<鍵[カギ]の種類>パソコン修理に害虫駆除、水漏れに鍵修理、ガラス修理まで生活のトラブルでお困りなら修理110番へ!

鍵[カギ]の種類

鍵の修理
セキュリティ性の高い様々なカギを【修理110番】では多数ご用意しております。
鍵の修理

  • 長い間、同じ鍵を使用している方は、防犯性が低いと言えます。
  • 最近はシリンダーを攻撃したりと、不法侵入の手口が複雑化していますので、十分な備えを行っておくことが大切です。
  • 鍵を防犯性の高いものへ交換することで不法侵入を未然に防ぐことができます。防犯性の高い鍵に交換したいとお考えの方は修理110番にお任せください。
  • カギの種類を豊富に取り揃えておりますので、ご要望に沿った鍵に交換することができます。修理110番で防犯性の高い鍵に交換することで日頃の不安を解消でき、毎日安心して過ごせるようになります。
  • 修理110番は年中無休です。不安な気持ちを一日でも早く解消できるよう、ご相談・ご依頼はお早めにどうぞ。
  • 【鍵の種類】
  • 鍵には一般的なシリンダー錠、の他にカードタイプ、指紋などを使った生体認証タイプなどがあります。普段使われているシリンダー錠の種類もいくつかあり、防犯性能に違いがあります。シリンダー錠の種類とそれぞれの鍵の性能をご紹介します。
  • ■ディスクシリンダー
  • 円盤に近い形をしたディスクタンブラーを使用しており、鍵を差し込むとタンブラーが内筒に収まり、鍵が回せる仕組みですが、ピッキングに弱いため、非常に危険です。
  • ■ロータリーディスクシリンダー
  • ロータリーディスクタンブラーを使用したシリンダー錠で、棒状のロッキングバーと呼ばれる部品が回転を阻止している鍵ですが、マイナスドライバーなどで簡単に破錠される可能性があります。
  • ■マグネットシリンダー
  • 内筒が回転しないようになっているピンと鍵の本体に,磁石がはめ込まれており鍵を差し込むと磁石同士が反発することでピンが押し上げられ鍵が開く仕組みになっています。
  • ■ピンシリンダー
  • 単純構造のカギで、ほとんどの鍵は縦向きの穴になっています。合鍵が簡単に作れてしまい、鍵も工具で簡単に開けることが出来てしまうので、防犯性が低いです。
  • ■ディンプルキー
  • ピンシリンダーの機構を複雑化させたもで、鍵山がなく表面に深さや大きさの異なる小さなくぼみが付いた鍵の事で、複製も困難となるため、防犯性に優れています。

フリーダイヤル0120-024-263お電話一本で駆けつけます

出張可能エリア

鍵[カギ]の種類のサービス対応エリアを都道府県からお探しいただけます。

北海道
東北
関東
中部
近畿
中国
四国
九州
※サービス対象地域の詳細は地域名をクリックしてご覧ください。
※離島・孤島を含む一部の地域ではサービスをご提供出来ない場合がございます。
※詳細につきましては、コールセンターまでお問い合わせください。
フリーダイヤル0120-024-263お電話一本で駆けつけます

その他のサービス【鍵の修理】

鍵[カギ]の種類に関するその他のサービスについてご紹介しています。

鍵の修理に合わせて読みたい役立ち情報

鍵[カギ]の種類に関する役立ち情報をご紹介しています。

ご希望のサービス・エリアを検索

ご希望のサービスとエリアを選択して検索することができます。

  • サービス選択
  • 地域で検索
このページのトップへ